読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっとシンプルに、ていねいに。

広告系OLの野心と日々の学びを綴ります

”〜しない”という目標は、目標にしてはいけない

デキる女を増やしたい!タイムマネジメントコーチになりたい!
26歳で手帳を出版する。野心家OLももです。

 

最近は新しい習慣を取り入れる前に、”やめたほうがいい習慣・癖”をやめることを

目標にしています。

 

そんなやめる習慣をやっていく中で気がついたことをシェアしていきたいなと思います。

 

 

 

では本題へ行きます。

 

それは「”〜しない”という目標は目標にしてはいけない」ということです。

 

具体的にはどういうことなのか、説明していきたいと思います。

 

〜しないという目標を立てた時のことを想像してみてください。

 

・具体的にはスマホを見続けるのをやめる

・無駄に夜更かししちゃう・・・

 

などあげて見ればたくさんあると思います。

 

でもちょっとよく考えてみてください。

 

〜しないってどういう風に行動すれば「〜しない状態」で居られるのでしょうか?

意識するだけじゃ、結局はやらないようにひたすら我慢するのみ。

我慢して我慢して・・・いつかその我慢ができなくなった時は

どうなってしまうのでしょうか・・・?

 

元に戻ってしまいますよね。

 

〜しないという目的のために、何をするのか。

そうなんです、「何をするのか」というところにフォーカスをした

行動目標を作りやめたいことを少しずつやめていくべきなのです。

 

 

いつもやめたい何かに負けているあなたに、ぜひトライしてみてほしいと

思います!!

 

 

私は自販機でちょくちょく飲み物を買ってしまう癖を治したいと思い、

水筒を持っていくことを習慣にしました。

 

 

 

おためしあれっっ(^^)